アフィリエイトカフェ

2016年4月よりアフィエイトをはじめたけれど、正直なところ稼げていません。失敗からの学びを共有していきます。

WPサイトの削除 ドメインについて

ヘテムルサーバーからドメイン&WPサイトを削除する手順

投稿日:

成果のあがらないWPサイトの閉鎖、ドメインの廃止作業をすすめています。

でも、いざ作業をしようとしても、やり方がわからない…。

今回はヘテムルサーバーとお名前ドットコムでの作業でした。

忘れないように備忘録として残しておきます。

作業のおおまかな流れは以下のもくじの順番で行えば大丈夫、必要なければ飛ばしてください。

閉店WP記事は再利用♪コピーコンテンツの心配は無用!


今回、私が廃止するWPサイトは1記事~2記事しか入っていない、ぺらサイトです。

その記事も内容の薄い大したことない記事ですが、捨てるのはもったいないので、再利用します。

アクセスは0で読まれていない記事だから、コピーコンテンツの心配はありません。

他のサイトやブログに移し替えるときには、念のため数日間先の予約投稿にしておきました。

放置サイト、ブログの更新に役立ちます♪

 

ヘテムルのデータベースからwpサイトデータを削除

まず、コントロールパネルからヘテムルFTPにアクセスする。

webフォルダを開く。

該当ドメインのフォルダを開く。

wp-config.phpというファイルを探して開く。

wp-config.phpを開いてURL情報の下の部分の窓から”WordPress のためのデータベース名”という記述を探し、データベース名を確認する。
ヘテムルデータベース

データベース一覧から該当データベース名を探して削除する。

ヘテムルFTPから公開フォルダを削除する手順

ヘテムルFTPにアクセスする。

ヘテムルFTP
webフォルダから該当ドメインのフォルダを削除する。

ヘテムルサーバーからドメインを削除する

コントロールパネルから、ドメイン・メール設定を選択する。

該当ドメインを削除する。

お名前.comのドメイン一覧からドメインを削除する

wpサイトが削除できたらドメインです。

自動更新になっていたら、設定を停止させます。

ここで、ひとつ問題が発生します。

契約更新を迫られているドメインがたくさんあると、廃止を決定したドメインは一覧から見えないほうが作業がしやすいですよね。

でも、残念ながら、自動更新を解除しても廃止ドメインはドメイン一覧から削除されませんし、基本的には削除することができません。

またさらに言えばドメイン更新期限をすぎても30日間はずっと一覧に残りつづけます。

これでは、忘れたころに、うっかり再び更新手続きをしてしまいそうになります。

どうすればよいのか?お名前.comに電話をして聞いてみました。

すると廃止したいドメイン代を別IDに移すと言うやり方があるそうです。

作業の流れは以下のとおり

  • お名前.com Naviのトップページからドメインを選択
  • 次にドメイン設定の中のその他の設定をクリック
  • お名前IDの付け替えをクリック
  • このあと、新規IDを取得するかどうかも聞かれますので、状況によって選択します。

これで、お名前ドットコムの一覧から、廃止したいドメインを見えなくすることができます。

-WPサイトの削除, ドメインについて
-,

Copyright© アフィリエイトカフェ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.